Dレアリティのブログ(笑)



東方不敗小町に行って来ました

今日は個人的趣味で東方不敗小町に行って来ました。
なんだか秋元羊介さんの声で弟子を馬鹿呼ばわりしてる光景が見えそうですが、一応東方プロジェクトの即売会です。

その中で東方萃夢想の大会があったので参加してみました。

うろ覚え東方不敗小町ゲーム大会ルール
 今回は特別に32人までのエントリー。(ホントは16人)
 使用キャラは1人限定。ただし、スペルカードは任意に変更可能。
 マイパッドの使用は不可。大会側で用意したゲームパッド(プレステ風)のみの使用。

特別このゲームが得意というわけでは無いんですけど、知らない人と対戦したかったので。
ちなみに選んだキャラは「伊吹萃香」。キャラ1人限定なのでえらい悩みましたが、マイキャラの中で一番勝率が高いと思ったので。パワーあるし。
結果は2回戦で敗退。唯一設置してあった特大スクリーンに、ものの見事に醜態を晒しました。
対戦だけなら友人とヘロヘロになるまでやっていたのですが、やはり大舞台の空気は指の感覚を麻痺させるのに十分過ぎました。
大会は4台のパソコンを使ったのですが、特大スクリーンは1つだけ。
1回戦も2回戦もその特大スクリーン(通称さらし台)でやった自分。運がいいのやら悪いのやら。
でも、ギャラリーに見て貰った方がやりがいがあるというものです。ヘタクソでしたが。
あがり症なのか、とにかく緊張してなーんも出来ませんでした。楽しかったですけど。

で、結局大会の優勝は妖夢。準優勝は萃香。3位は魔理沙という結果。
リプレイを取ってなかっかのが悔やまれるほど、準決勝戦からのバトルは、最初から最後までクライマックスでした。
次回はリプレイ取ってもらえるようにお願いするのも悪くないかも。
萃夢想はヘタな格闘ゲームよりはバランス調整はしっかりしてると思いますので、キャラ性能よりはいかにしてコンボ技をたたき込むかに、勝利の秘訣があるような気がします。
いわゆる「俺の必殺技」。

しかし「痴態を見られて楽しかった」だなんて、まるで俺は変態だな。
[PR]
by yowa555 | 2007-03-21 21:35 | 東方プロジェクトネタ
<< 東方プロジェクトのオンリーイベ... ホームページのほうの掲示板について >>


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧