Dレアリティのブログ(笑)



ただでさえダメ人間なんだから、せめて服ぐらいはちゃんとしたモノを着なさい

友人の結婚式が近いので、礼服を買いに行きました。
家に1着スーツがあるにはあるのですが、なんか縮んでしまって着られなくなっていたので仕方なく。




自分は生まれてこの方、冠婚葬祭の類は出たコトがなかったので、正直何を着ていいか分からない。
そもそもスーツと礼服の違いすらわからん。
てなわけで、店員さんにいろいろ話を聞くつもりで近所の服屋に足を運ぶ。
出かける前にネットでちょろんと調べたんですけど、いい情報が得られなかった。

まずはテキトーに店内を見て回り、値段を確認。出来れば1万円ぐらいがいいなぁと期待したのですが、こうゆう所って貧乏人には容赦無い。
安くても3万とかありえねーよ。

「服なんて着られればいいよ」とか考えてる輩にはありえない数値です。
機能性とかはいいからコストダウンに努めて欲しいもんです。
1万円以下のもありましたけど、合うサイズが無かった。
図体のデカい体がとても疎ましい。早く縮んでくれないものか。

そもそも結婚式つーもの自体、金持ちのやるもんなんだなぁと実感。
呼ぶ方も、呼ばれる方も金がかかる。準備とかご祝儀とか。
かといってケチって貧相な式をやる訳にもいかないから、やっぱりお金をかけないといけない。
行く方も、ボロいシャツとボロいズボンを履くのもアレなので、スーツや礼服を着ざるを得ない。

結局4万円近くする礼服を購入。スーツと違って黒が濃いのが特徴で、最低でも10年は着られるらしい。スーツが何年もつのかは知らないけど。
あと葬式の時は、なるべくスーツは止めた方がいいらしいので、その辺も考慮して礼服にした。
スーツはスーツで黒ければいいんですけど、会葬者の服装にうるさい人が居た場合、面倒なコトになりたくないのであれば礼服が無難とのこと。

スーツのほうが安くていいのだが普段着ないし、葬式で着られないのはマイナスだ。
結婚式はフザけていい部分もありますが、葬式はフザけ半分だと、そのまま一緒に埋葬されかねない。結婚式以上に気を使うから疲れる。

で、礼服を買ったコトを親に話したら、そんなのは安いスーツでいいよって言われた。
テメー、俺だけが恥かくならどんな服でも構わんが、ダチがバカにされたらどう責任とるんだコノヤロー。

ちなみに、いろいろと話をしてくれた店員さんは店長さんだっので、おそらく間違った情報ではないと思う。名刺貰ってちょっとビビった。

ちなみに、あとで気が付いたんですけど、金が無いならレンタルって手もあったのね。
[PR]
by yowa555 | 2008-03-18 20:45 | 日記
<< 痛くなければ忘れてしまう、困っ... 砂をはむような思いは、現実だけ... >>


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧