Dレアリティのブログ(笑)



結局、モノゴトが筋書き通りに行くっつーのはあんまり無い

あれは、冬のワンフェスの日の出来事で、HAL氏の一言から始まりました。




どうやら、イベントの空気に刺激されたのか、夏のワンフェスに何か作ろうみたいな話をしてました。

それはそれで良いコトなんですけと、漠然とイヤな予感がしておりました。
今思えば、未来に降りかかるであろう己の運命を、なんとなく感じていたのかも知れません。

で、135さんは「初音ミク」を。HAL氏は「ユウ」を夏のワンフェスに出すために、版権元に正式に本申請をするって時に、事件は起こりましたとさ。

それはHAL氏からのメールで「ユウの原型送るんで、そっちで複製ヨロ」というものでした。
どうやら、彼には原型を仕上げる時間はあっても、複製するヒマが無いとのこと。
ダメなら展示だけでいいよと、本人の案もありましたが、せっかくですし販売にこぎつけたい。

他のDレアリティのメンツは135さん、タナカくん、俺の3人。
俺に来たメールなので、おそらく俺に言ってるのだろうと思うのですが、素人に重要な局面を頼むとは、よほど肝が据わってるとしか思えません。
始めたばかりのモンハン初心者に、いきなりガノトトス狩ってこいというくらい無謀でしょう。

とはいえ、135さんはミクの制作に集中して貰いたいので、余計なモンは背負わせたくありませんし、タナカくんはガレージキットの複製が出来るなんて話、聞いたコトがないので頼めません。

てなわけで、めでたく複製をするという名誉な仕事を与えられたワケですが、HAL氏から具体的な作戦内容を記したメールがちっとも来ない。

つーか、タダでさえ許可が下りた時期が送れていて、その分製作期間が短くなってるのに、ホントに販売に持っていけるかどうか不安でたまりません。
ミクの方は、宇宙人の襲来でも無い限り大丈夫でしょう。

なんか、HAL氏は俺のために複製のやり方が分かる資料を用意してくれているようですが、それよりもタイムマシンが欲しいです。って前にも同じコト言ってましたな。
[PR]
by yowa555 | 2008-07-06 23:58 | Dレアリティの活動記録
<< せめて身体が2つあれば、どんな... 版権許可が下りて、ようやくスタ... >>


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧