Dレアリティのブログ(笑)



なんやかんやで、やっぱりメイドさんが好き

昨日の昼過ぎから、今日の朝ぐらいまで、HAL氏が家に来てた。




休みが1日しか無いと言うのに、まったく空気を読まずに一泊する性格はさすがだと思う。
その分、自分は会社の愚痴をたっぷり聞かせたわけですが。

とはいえ、家に来たとしてもゲームくらいしかやるコトが無いので、「東方紅魔郷」をHAL氏にプレイさせてみた。
サークルメンバーで東方プロジェクトを知らないのは彼だけなので、俺なりの気の利かせ方だったりします。これで仲間ハズレにされるコトは無いね、たぶん。

初見にも関わらず、イージーモードで5面まで進んだのは見事だと思う。さすがにボスであるメイドさんには破れたが。
「この後、ラスボスが控えてる」と彼に言ったけど、イージーだと会えないの忘れてた。
まぁ別に良いか。どうせもうやんないだろうし。

その後、何の気なしに自分が「東方緋想天」をプレイしてたら、そっちの方が食いつきが良かった。
シューティングより格闘ゲームの方がいいというのは、たぶんストⅡ世代だからなのかも知れない。

せっかくだから対戦しようとするんですけど、緋想天は「紅魔郷」の他に「妖々夢」「萃夢想」「永夜抄」「花映塚」のキャラが出演してるので、どうにも説明しにくい。
やはりファンとしては、キャラクターを知った上でプレイして欲しいものですから。
時間もないし、ひとまず「亡霊」とか「ウサギ」「死神」とかで簡単にキャラの解説だけする。

適度に負けたり、勝ったりを繰り返してたら、HAL氏のマイキャラは「十六夜咲夜」さんに落ち着いた。
先ほど「紅魔郷」で倒せなかったキャラだ。
わざわざ、ボコボコにされたキャラを使うとは……。どうやらHAL氏はMのケがあるのかもしれない。

で、朝になって、自分は仕事へ、彼は海賊王になるために帰路に着いた。

そして、次会うときまでに、俺より「緋想天」強くなってないコトを祈るばかりだ。
[PR]
by yowa555 | 2008-08-05 23:13 | 東方プロジェクトネタ
<< ベテランを育てるには、今居るベ... みんな何かを背負って生きている >>


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧