Dレアリティのブログ(笑)



いつもあるモノが無くなると、そいつがどれだけ重かったかよくわかる

毎日の過剰労働に耐えるべく、薬を貰いに病院に行って来ました。

とは言っても、単なる腰痛の薬ですが。




まずはお医者さんにご挨拶をしないと、薬は処方して貰えません。

病院の中は、診察待ちの患者でいっぱいです。

わりと遅く到着したので、けっこう待たされるハメに。



しかし、待つコトに関しては、某イベントで鍛えられている私。

早速秘密兵器のPSPでモンハン三昧です。



しかし、開始早々、我がキャラの様子がおかしい。

なぜか勝手に特攻をする始末。もちろん自分は指一本触れていません。

獲物を前に、ひたすら前進のみをするハンター。これはまさか……。























アナログパッドがイカれた。




狩り場から帰還しても、ひたすら前進をするバカ1匹。

なんかアナログパッドは不自然に動かしにくいし、これはもうダメだなと電源を落とす。

待ち時間は10分も潰せなかったので、ひたすら動画を観ていました。



で、計画は台無しのままでしたが、ひとまず薬はゲット。

帰宅して、今度はPSPをなんとかします。

どうせ接触が悪いだけなんだろうから、バラしてアナログパッドを調節してやれば直るだろうと安直に考えてたのですが、そうは行かない。



ネジは家にあった精密ドライバーで簡単に外せたのですが、PSPの上部にあるネジだけは、為すすべもなくお手上げでした。

小さすぎて、+か-かも分からないくらいのネジなのです。

よーく見ると「米」に見えなくもない。

てか、そんなドライバーねぇよ。



解体は諦め、大人しくソニー様に修理に出す。

保証期間内だったので、おそらくタダで修理されると思いますが、それまでモンハンが出来ないコト考えると、クレイジーになりそうです。

コンピニの宅配で送り、帰宅しても漠然とした不安に襲われ、なんか落ち着きません。



妻が実家に帰ってしまった気分って、たぶんこんな感じ? 
[PR]
by yowa555 | 2008-09-04 20:36 | モンハンのネタ
<< いきなり話が違うというのも、会... 髪の毛は生えていてくれればいい >>


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧