Dレアリティのブログ(笑)



せっかくだから京都観光に行ったった・後編

前回までのあらすじ。

東方が好きすぎてつい京都まで行っちゃったので、ついでに観光しよう。

あらすじ終了。






稲荷大社の千本鳥居の洗礼を、足がガクガクになるほど浴びた後、京都府向日市にある「竹の径(みち)」に向かいました。

JR京都線「向日町駅」からバスに乗り、「東山」で下車。

そこは竹取物語由来の地の一つであり、国土交通省から「手づくり郷土賞」や日本ウォーキング協会から「美しい日本の歩きたくなる道500選」に選ばれるほどの名所とのこと。



しかし、降りたったバス停からはなんも看板も無ければ、それっぽい地図も見あたらない。

コンビニのオバちゃんに「竹の径ってありませんか?」って聞いたら、首をかしげられてしまいました。

「竹林公園ってのがもしかしたらそうかも」と仰ってたので、135先生のスタンド能力を使ったらなんとか到着。ありがとうオバちゃん。



a0070792_23425935.jpg




賞を取るような素晴らしい名所も、俺らにかかれば「永夜抄4面みたいじゃね? ここスゲくね?」で片づきます。

自分らは空を飛ぶ程度の能力が無いので、とりあえず徒歩で進む。

a0070792_23575794.jpg


a0070792_001853.jpg


お! もこたんち発見(嘘)。



他に通行人が居ないコトをいいコトに、はしゃぎまくる我々。

終始東方ネタしか喋ってませんでしたね。

もう世の中ぜんぶ東方でいいじゃん! ぐらいのノリでした。誰か助けてください。



さてさて。少し落ち着こう。

途中でステージ4のマップを発見。

a0070792_031166.jpg


予想してた5倍くらいの広さでした。写真ではちっとも分からないかと思いますが、けっこう広い範囲で竹が埋まってましたね。

竹林と言うよりは竹森って感じでした。



そのマップで面白そうな場所を発見。

a0070792_09880.jpg


かぐや垣! そうゆうのもあるのか。

おそらく、輝夜姫爆誕の地(候補)に違いない。

てなわけで、竹取飛翔を脳内で奏でながら向かってみる。

a0070792_0124845.jpg


a0070792_013064.jpg


……どうやらここのようです。看板とか永琳とか居ないからちっとも分からなかったぜ。

竹垣と竹と土と空気ぐらいしかありませんでしたが、昔はここに姫が居たのかも知れません。



で、そろそろタイムリミットになりそうだったので、仕方なく帰還。

a0070792_0151876.jpg


またしても、もこたんち発見(嘘)。



京都駅に向かい、でっかい駅ビルで適当な土産物を購入。

ここはベタですが「生八つ橋」で。

母親と会社の連中の分を買い、新幹線へ。



10時くらいに帰宅。さすがに疲れました。

早速お土産を渡すが「八つ橋あんま好きじゃないのよね」とか言われる。
[PR]
by yowa555 | 2008-11-06 23:41 | 東方プロジェクトネタ
<< 言うだけならタダなので、とりあ... せっかくだから京都観光に行った... >>


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧