Dレアリティのブログ(笑)



市販の薬を購入するより、病院に行った方が安く済む場合もある

いい加減風邪を討伐すべく、病院に行って来ました。

市販の薬はどうにも効いている気がしないので、強力な薬を貰うために。







病院ではおよそ1時間ほど待ち、お医者さんとご対面。

なんかおっとりした感じの女医さんで、重い病気とかの告知が苦手そうなイメージだ。今日みたいな軽い病気にはうってつけと言えましょう。

あーだーこーだと病状を説明した後、喉を見てもらったり、聴診器で心音とかを調べてもらう。

診断結果は「ものすごく軽い風邪」なので、1週間分の風邪薬と喉の炎症をやわらげてくれるトローチを出して貰うコトに。



カップラーメンも作れないくらいの短い診察の後、会計を済ませる。

かかった費用は保険が効いて1000円程度。ちなみに保険証が無かった場合は3000円ぐらいするそうな。

「どのへんにお金がかかってるのだろう?」と考えさせられる金額だ。



診察で使った消耗品と言えば「喉の奥を見るための長いへらみたいなやつ」のみ。ちなみに木製なので、職人芸が光っていたとしても1000円もしなさそうだ。

あとは血圧を測ったりしたので、その分の費用がどこかにあるのでしょう。



会話だけで2000円くらいかかるとなると、もしお医者さんや看護婦さんに人生相談とかした日には、数万円ぐらいかかるに違いない。
[PR]
by yowa555 | 2008-12-12 23:35 | 日記
<< 呑み会の幹事はいろいろめんどくさい 口に水を含む→うがいをする→ち... >>


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧