Dレアリティのブログ(笑)



万冊が崩れると札の減りが早くなるのは、一種の病気

たまには出演させないとなので、ひさしぶりにサークル仲間のタナカくん家に遊びに行ってきました。






本当はお昼頃に待ち合わせでしたが、1時間ほど早く出発する。

途中で大きな本屋さんがあるので、そこに寄って昨日買いそびれたマンガを購入するためだ。



開店時間のあやふやな本屋でしたが、品揃えはわりと信頼出来るので、案の定楽勝で目的のものをゲット。

そのままレジに進めば問題なかったのですが、現在進行形でハマってるゲームのイラスト集を発見してしまう。



値段……3000円か…………。



いつもなら尻尾を巻いて逃げる所だが、今日の俺ひと味違うぜ。

なにせサイフに「福沢諭吉」さんを入れて来たからな!

てなわけで購入決定。荷物が格段に重くなってしまったが、それは幸せの重さと比例しているので問題無し。



予定より10分以上早く待ち合わせ場所に着いてしまったので、ゲームセンターで「ガンダムごっこ」をして時間を潰す。

俺のガンダムエクシアがマスターガンダムにボコられてる所にタナカくん登場。



そろそろスタミナゲージも減ってきたので、近所のファミレスで昼食をとる。

メニューを見たら、なんとなくうまそうだったので、食いたいヤツは全部頼んでみる。

大丈夫、諭吉さんは消えてしまったが、量産された「野口英世」部隊に敵は居ない! とかなりの強気でドリンクバーまでも注文。

ゆっくりしようと思ったけど、いきなり混雑して来たので、空気を読みつつドリンクは2杯にとどめて退店。



そのあとお菓子やらをコンビニで調達したあと、タナカ亭に乗り込む。

しばし人生について話し合った後、現実を忘れるためPSPを手に取り、いつもの狩猟生活に身を投じる。

だいたい5時間ほど狩ったり狩られたりした後、帰路につく。



「そういや1冊買うの忘れてた本があったなぁ」

と思い出してしまったので、途中にあるデカい本屋に向かう。

そこで2冊ほどマンガを買い、さぁ夜も遅いし帰ろうかと思った矢先、あるコトに気が付く。

「そろそろ前の職場は終業時間か……」

寄った本屋は、実は以前勤めてた職場に近い所にあったりするので、もしかしたら同僚に会えるかも知れない。

まぁでも、広い街だし、そうやすやすとエンカウントする訳ないだろうと、何の気なしに職場の方向に歩いてみたら、冗談抜きで遭遇する。

たわいもない会話をしながら、さっきの本屋に入り、マンガ雑誌を衝動買いする。

で、途中まで一緒に帰宅。



いつも使ってる駅にようやく戻った後、明日友達が家に遊びに来るし、せっかくだからチキンでも買って帰ろうかとサイフを確認したら、「野口英世」さんは1機しか残ってなかった。



あれ……俺、そんなに使ったっけなぁ?
[PR]
by yowa555 | 2008-12-23 23:43 | 日記
<< 第1回「東の方のモンスターハン... 大は小を兼ねるから基本的にはデ... >>


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧