Dレアリティのブログ(笑)



東方不敗小町5に行ったった

3月21日に開催された「東方不敗小町5」にサークル参加させていただいたので、簡単にレポートしますね。



☆イベント開催前

最寄りの駅である「京急蒲田駅」に生搾りさんと、金曜日から遊びに来てくれているkeiさんと合流。

keiさんは一般参加のため、少し早めに会場に到着。



今回は整理券が配布されていて、keiさんは150番台。後で聞いた話だと500番台まであったとか。

用意するための紙とか手間を考えるとゾッとする。

で、一般参加の方は整理券を貰ったら一度解散とのことなので、コンビニで食料を購入したり神社に寄ったりして時間を潰す。



AM9時、サークル入場。

会場は「大田区産業プラザPIO」。

初見でしたが、建物がなんかとんがってました。宇宙船みたいな外観だ。

中はとても広い会場だったので良かったです。

場所は遠いけど、すし詰め状態にされるよりは遥かにマシです。



ご近所に挨拶を済ませつつ、設営開始。新作である小町に説明書と見本写真を入れる作業などなど。

挨拶する時に渡すブツをわざわざkeiさんが用意してくれたので、スムーズにコトが運ぶ。

これからは自分で用意しないと。ホント気の利かない代表でスンマセン。



ところで自分は、普段から生搾りさんのコトを本名で呼んでいるのですが、イベント中は原型師名で呼んだほうがいいんですすかね?

こうゆうのよくわかんないんですよ。

ウチのメンバーで言えばタナカはタナカですし、HAL氏はちっともパワードスーツっぽくない外見ですから呼びにくいんですよ。(HALはwikiで調べてみると幸せになれるかと)

一応次のイベントあたりからでも、原型師名で呼ぶようにしてみましょう。たぶん。



ゆるりと設営を終わらせて、10:40分の「サークル交流会」に挑む。

これは会場前にサークルさん同士の挨拶とかをしてしまおうという試みで、自分は今回が初めてです。

お陰でお知り合いのサークルさんと、ゆっくり交流が出来てよかった。

開場してしまうと、忙しくて挨拶しにくいというのもありますので、こうゆうのはすごく助かります。

? もちろん相手さんが忙しい時ですよ。我々は基本的にはまったりのんびりやってますので、忙しいとか今のところ経験無し。

いずれ忙しくなれるように頑張らないとですね。



AM11:45分。前倒し一般入場。

これは会場直後に一般参加者が走り出さないようにするのための措置で、前もって行きたいサークルさんの前に並ぶというもの。

これも自分は初めて見ました。これは他のイベントとかでもやって欲しいですね。

走ってるのあぶねーもの。走りまくってる集団は、ちょっとしたリアルシューティングゲームですよホント。



AM11:00。開場。

ついに始まりました。最初に再販物が売れる。有り難い。

てか、POPに「新作」とか書くの忘れてた。

こうゆうのって即売会だと重要なんですよね。理由は良く知らないけど。

とにかく、次回からは気をつけます。



AM12:30頃。再販物完売。ありがとうございました。

数が少なかったので当然と言えば当然ですね。

売れ行きとしては、いつもより早いペースでした。しかも2種類とか買ってくださる方もいて感謝感激。

「2つで8000円になります」って自分で言っておいてナンですが、スゲェ金額ですよね。軽くビビってましたよ。



たまに巨大スクリーンでモニターしているゲーム大会を見ては「緋想天やりてぇ」とつぶやきつつ、サークルスペースで店番モード。

GKW」のゆめさんの操るアリスが見たかったのですが、生憎サークル参加者はゲーム大会には参加できません。

イベント中はずっとゲーム大会ですから仕方ない。

フリープレイの時間もあるのでそん時に1プレイしようかなと企んでいましたが、結構な人だかりが出来てたので諦める。家でやればいいや。



あと、ラジオ放送とかやってましたね。ヒマを持て余している我々にはちょうど良かったです。

途中でアレンジCDを紹介して曲を流すコーナーとかあったり。

いいCDは口で勧めるより、無理矢理聞かせたほうがいいですし、こうゆうのはアリかと。

東方オンリーならではの企画ですね。



その後、ぶらぶらと買い物をしたり店番したりと、まったりな時間を過ごす。

眠気を動画観てふっとばしつつ、無事にイベント終了。

アフターイベントに参加するも、勿論ボウズ。なーんもゲット出来ずでにょろ~ん。

生搾りさんが知ってる作家さんの色紙をゲットしててフイタ。

妬ま……いや、羨ましい。

ところで、ひとつ気になるのはイベント用に進呈したDレア色紙を、誰がゲットしたのやら。

絵? ご想像にお任せします。

まぁ、特に報告とかしなくてもいいです。誰が描いたのかも秘密です。



会場の片づけも終わり、参加者一同で懇親会に行く。

これは、一般、サークル、スタッフ交えての打ち上げで、ようは宴会です。

呑み放題でしたので、わりと自重せずに呑みました。

軽くイベントの反省会なんぞを語ったりのですが、実際サークル参加した側としてはとくに文句はありませんでしたね。

ホントはスタッフさんに「あーして欲しい」とか「こーして欲しい」とかあった方がいいのですけど。

要望としては、オススメCDの紹介はじゃんじゃんやって欲しい、ぐらいですかね。



おそらくサークル参加よりも、一般参加の方が問題点は山積みだと思いますので、その辺は同席していたkeiさんにお任せしました。

で、なんかかんやと呑んだり食ったりして、懇親会は終了。

みんなでラーメン食って解散。



色々と新しい試みをしていた不敗小町。チャレンジ精神ってのは大事ですし、今後ともDレアリティは東方不敗小町を応援します。
[PR]
by yowa555 | 2009-03-22 22:29 | Dレアリティの活動記録
<< 思い出そうとするとなかなか思い... 東方不敗小町5お疲れ様でしたん >>


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧