Dレアリティのブログ(笑)



<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


東方不敗小町に行って来ました

今日は個人的趣味で東方不敗小町に行って来ました。
なんだか秋元羊介さんの声で弟子を馬鹿呼ばわりしてる光景が見えそうですが、一応東方プロジェクトの即売会です。

その中で東方萃夢想の大会があったので参加してみました。

うろ覚え東方不敗小町ゲーム大会ルール
 今回は特別に32人までのエントリー。(ホントは16人)
 使用キャラは1人限定。ただし、スペルカードは任意に変更可能。
 マイパッドの使用は不可。大会側で用意したゲームパッド(プレステ風)のみの使用。

特別このゲームが得意というわけでは無いんですけど、知らない人と対戦したかったので。
ちなみに選んだキャラは「伊吹萃香」。キャラ1人限定なのでえらい悩みましたが、マイキャラの中で一番勝率が高いと思ったので。パワーあるし。
結果は2回戦で敗退。唯一設置してあった特大スクリーンに、ものの見事に醜態を晒しました。
対戦だけなら友人とヘロヘロになるまでやっていたのですが、やはり大舞台の空気は指の感覚を麻痺させるのに十分過ぎました。
大会は4台のパソコンを使ったのですが、特大スクリーンは1つだけ。
1回戦も2回戦もその特大スクリーン(通称さらし台)でやった自分。運がいいのやら悪いのやら。
でも、ギャラリーに見て貰った方がやりがいがあるというものです。ヘタクソでしたが。
あがり症なのか、とにかく緊張してなーんも出来ませんでした。楽しかったですけど。

で、結局大会の優勝は妖夢。準優勝は萃香。3位は魔理沙という結果。
リプレイを取ってなかっかのが悔やまれるほど、準決勝戦からのバトルは、最初から最後までクライマックスでした。
次回はリプレイ取ってもらえるようにお願いするのも悪くないかも。
萃夢想はヘタな格闘ゲームよりはバランス調整はしっかりしてると思いますので、キャラ性能よりはいかにしてコンボ技をたたき込むかに、勝利の秘訣があるような気がします。
いわゆる「俺の必殺技」。

しかし「痴態を見られて楽しかった」だなんて、まるで俺は変態だな。
[PR]
by yowa555 | 2007-03-21 21:35 | 東方プロジェクトネタ

ホームページのほうの掲示板について

ひっそりと掲示板を変更してみました。
ホームページを見てくれた方々が、少しでも感想や質問やらを書き込み易くなって頂ければと、あっさり変えてみました。
自分自身があまり掲示板に書き込みをしない性質なので、なんとも言えませんが。
「こうゆう掲示板のほーがいいんじゃねーの?」みたいなご意見も大歓迎。

ちなみに管理人が日本語しか分からないので、英語ばかりの書き込みなんかは見なかったことにするかもしれませんので、そのへんはご了承下さい。
[PR]
by yowa555 | 2007-03-11 20:00 | Dレアリティの活動記録

ワンフェスレポートと見せかけた普通の日記

a0070792_0311665.jpg


 先日HALさんから「ワンフェスのレポートでもやりなさい」とのご命令を受けたので、せっかくだから日記のネタにとやってみることに。

2/24(前日)
 135さんの地元に押しかけ、最後の準備とばかりに買い物やらなんやらをする。
 夕食を彼の家で「はぴねすでらっくす」をオートモードで流しながら頂きつつ酒盛り。
戦意高揚には酒がちょうど良い。

2/25(当日)
 朝の8時くらいに会場に到着。で、せこせこ品物を並べたりダベったりしながら時を待つ。
 朝10時、開場。早速うちのホームページを見て、わざわざ来て頂いた方がいらっしゃったようで、すごい嬉しいです。
 ホームページ制作者としては、反応があるほど嬉しいことは無いのですが、その時管理人は鬼隠しに遭ってました。にょろ~ん。

 にょろ~んといえばちゅるやさんのフィギュアが出ててびっくり。写真もデジカメを借りて撮ったのですが、ボケててよく判らないので破棄。にょろ~ん。

 今回のガレージキットも、人気キャラ(涼宮ハルヒとか「なのは」とか)が多かったのはいつものことなのですが、ネットでしか知られてないキャラや、「あっ!」と驚く意外なキャラまでもがキット化されているのも、ワンフェスの魅力だと自分は考えてます。
 うちのナディアもそんな感じだったようで。まぁ17年前の作品ですし無理もないかと。

 ひなじゃんはPS2版のゲームが発売され、アニメ第2期制作決定の情報もあってか、わりと売れてくれました。「正直カードゲームってどうよ?」と何度も思いましたが、意外なものがあるのがワンフェスの魅力かと。

 午後の2時くらいに、レポート用にとデジカメを借りてブースをひと回り。普段写真を撮らない男なので、ヒンボケと格闘しながらの写真撮影でした。オートでピントを合わせてくれているハズのカメラに反逆したせいで、撮った写真はほとんどボケててよく見えませんでした。
 しかしキットのレベルはどれも高く、こんな宝物みたいな商品が余裕で買える時代に生まれてきて良かったと、心から思いますよホント。なので、とりあえず目にだけは焼き付けておくことに。

 三国志大戦とWCCFの中古カード販売は、今回もそこそこ売れてたようです。
 なんだかんだでお客様との会話ばかりでしたが、ディーラーとのトークもワンフェスの楽しみでもありますし、個人的にはオッケーかと。担当のタナカくんが辞めたくなるまでは続けてもいいかも知れないと思いました。

 あっという間に午後5時になり終了。せこせこと書類を提出して、帰路につく。
 その後、秋葉原の居酒屋で打ち上げ。反省会と次回の作戦会議もそこそこに、ひたすら呑み食いをする。
 さらにラーメン屋に入りみそラーメンを一杯。アルコールの後には炭水化物がよく合う。

 そんな感じでワンフェスは終わるのですが、ここで困ったことがひとつ。
 レポート用にと撮った写真なんですが、ディーラーさんに撮影許可は頂いたものの、ホームページに掲載してもいいかの許可までは貰うの忘れていたという体たらく。勝手に載せて怒られると泣いちゃうかも知れないので、載せるのはやめて個人で楽しみます。ボケててよく見えないけど。
 何のために撮ったのやら。にょろ~ん。
 
[PR]
by yowa555 | 2007-03-04 02:22 | Dレアリティの活動記録


(元)同人サークル「Dレアリティ」 現在ボダブレサークル 書いている人:川畑よわ 
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
Dレアリティのホームページ
活動内容の詳細はこちら。

川畑よわのミクシィ
こっちの日記は身内ネタばかり。

自由気ままに
のりしおさんの日記

お友達の「のりしお」さんのブログ。自由気ままに生きるのマジおすすめ。リラックマみたい。

GKWのホームページ
よく俺を虐めて(緋想天的な意味で)楽しんでいる「ゆめ」さんのサイト。
自称ドイツ人。
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧